新15分スケッチ練習帖【基礎ドリル編】。スケッチ・風景の本

デッサンと言う礎|デッサンの描き方と基礎

新15分スケッチ練習帖【基礎ドリル編】

スケッチ・風景|アート・デッサンの本

■新15分スケッチ練習帖【基礎ドリル編】■

著者からのコメント
新しい『15分スケッチ練習帖 [基礎ドリル編]』は、線と塗りを合理的に組み合わせた手法をマスターしていただくための、初心者のための練習帖です。
15分程度でその場で着彩までできるスケッチ技法は、おかげさまでかなりの反響と支持を得ています。
内容については、基本的なフリーハンドによる線の引き方や、身近なグッズを題材に加えた練習に徹しました。
基礎的なことさえ押さえれば、描くチカラは飛躍的に伸びますので、楽しみながら取り組んでください。

目次
1 まっすぐな線と30度右上がり表現の練習(まっすぐな線をフリーハンドで引きます
斜め線のウォーミングアップです ほか)
2 階段や横断歩道で線の表現を練習(正方形のグリッドの具体例を描きます
縞模様のパッケージで、消点を意識して描いてみます ほか)
3 身近な食材や左右対称のグッズを描く練習(アウトラインで野菜の特徴をとらえます
ダブルラインで味わいのある表現をします ほか)
4 構図の設定や人物を描く練習(枠を効果的に使って情景を描きます
描きやすい構図を理解するための風景です ほか)

新15分スケッチ練習帖【基礎ドリル編】 ―通販はこちら… amazon.co.jp で詳細を見る

スケッチ・風景の本

アート・デッサンの本

ページの上へ