石膏像をデッサンするメリットとは|石膏像のデッサンについて

石膏デッサンはデッサンの要素を段階的に学べるモチーフである

デッサンと言う礎|デッサンの描き方と基礎

石膏像をデッサンするメリットとは

石膏像のデッサンについて|デッサンの描き方と基礎技法

デッサンの要素を理解するために…

石膏デッサンをおすすめする理由、メリットはどこにあるのか考えてください。
まず、石膏像をうまく描けるからといって、魅力ある絵画が描けるわけではない事を知っておきましょう。石膏像のデッサンは、デッサンの要素を学ぶ方法と考えるべきです。

さて、そのデッサンの要素を学ぶ上での石膏像をデッサンするメリットのポイントはどこにあるのでしょうか。

第一に石膏像の多くはギリシア・ローマ時代の理想美・秩序美を追求した有名な彫刻を複製しているもので石膏像そのもの自体が均整のとれた立派な造形物であるため、形態の美しさを学べる事、そして、デッサンの形の狂いがはっきり誰の目にもはっきりわかる事が上げられます。

第二に石膏像は白いので、光による陰影の変化をよみやすく、形態の起伏の変化を観察する事が容易にできるようになります。また、石膏像の白さを利用して、他に黒いモチーフを石膏像と組み合わせてデッサンする事により、画面の中で明度の相対的な影響を勉強する事ができるでしょう。

第三に石膏像は何度でも、満足するまで石膏像に向き合ってデッサンする事ができます。その中で効率のよいデッサンの道具の使い方を学ぶことができます。そして、石膏像と向き合う事で”石膏像の魅力をどのように引き出すのか?”という対話が始まるでしょう!石膏像の量感、動き、明暗、構造…それら気が付いた事をどのように画面へ表していくのか、考え、何度も何度も挑戦する事ができます。

以上から石膏像をデッサンしようとするとき、道具の使い方から始まり、石膏をどのように画面におさめていくのか!?形のくるい、光の影響、量感、動き、他のモチーフとの相乗効果、画面全体の雰囲気…といった様々なデッサンの要素を段階的に学べる事ができます。

石膏像のデッサンについて-目次

石膏像のデッサンについてTOP


ページの上へ