デッサンと考え方|デッサンと絵画の歴史

絵画史にある絵画やテーマを超越するために絵画の歴史を勉強する

デッサンと言う礎|デッサンの描き方と基礎

デッサンと考え方

デッサンと絵画の歴史|デッサンの描き方と基礎技法

絵画の歴史からデッサンのヒントを探る

デッサンを描くとき、様々な目的で描いていることでしょう。もし、デッサンを描く目的が絵画制作だとしたら、少しばかり絵画の歴史の流れを知っていてもいいかもしれません。

当然、絵を描く上で歴史など知らなくてもいいのですが、画家がどんな考え方で絵画を描いていたかを知ることは作品製作、デッサンの制作をする上でのヒントにもなります。

絵画の歴史といっても、東洋絵画、西洋絵画など様々にあります。日本絵画の浮世絵ひとつ取り上げても当サイトですべてを紹介することは不可能なことです。ですのでここでは、西洋絵画の写実主義以降を取り上げ、偉大な画家たちの絵画への取り組み方を考えてみたいと思います。

デッサンと絵画の歴史-目次

次のページ>Page02-西洋絵画の歴史とデッサン

デッサンと絵画の歴史TOP


ページの上へ