デッサンと言う礎

美少年の描き方

人体・美術解剖学|アート・デッサンの本

美少年の描き方
美少年の描き方

内容(「MARC」データベースより)
どこから描き始めれば良いのか分からない、立体感が出ない…。そんな悩みもすっきり解決! デッサンの基本をきちんと押さえることからデフォルメの方法まで、美しい少年たちが描けるよう、レクチャーします。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
こざき 亜衣
1982年、千葉県生まれ。多摩美術大学映像演劇学課中退の後、2002年に漫画家として活動を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
01 デッサンの基礎(全身骨格見本― 骨格をマスターしよう ほか)
02 手と足をマスター(手の描き方― 手の特徴 ほか)
03 顔の描き方(顔のパーツとバランス― 顔の描き分け&骨格の取り方 ほか)
04 衣服の描き方(シワのパターンを覚えよう― パターンを使ってシワをつけてみよう ほか)
05 絡みのポーズ(2人のポーズ― 決まった型のあるポーズ ほか)

美少年の描き方―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

デッサン・アートの本-目次