デッサンと言う礎

芸術・デザインの色彩構成

配色・色彩学|アート・デッサンの本

芸術・デザインの色彩構成
芸術・デザインの色彩構成

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、色を組み合わせて良い造形効果をつくること、すなわち「色彩構成」を中核に据えた。色の組み合わせ方の諸方法を覚えながら、配色実習の体験を通して色のセンスを磨くのである。本書では、現在ある豊富な配色方法を出来得る限り紹介し、それらを系統立てて理解することが出来るように、配色方法の交通整理をすることに大きな努力を払った。

内容(「MARC」データベースより)
現在ある豊富な配色方法を出来得る限り紹介し、それらを系統立てて理解することができるように、配色方法の整理をすることにウエイトを置いた。色彩について幅広く、豊かな知識を得ることができるよう解説。

芸術・デザインの色彩構成―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. 配色・色彩学
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP