デッサンと言う礎

実践カラーデザイン

配色・色彩学|アート・デッサンの本

実践カラーデザイン
実践カラーデザイン

出版社/著者からの内容紹介
カラーデザインの素! 「色とかたち」「造形テクニック」「配色と構図」「素材とイメージ」のすべて カラーリスト、デザイン、服飾、インテリア、フラワー&クッキングからCG、建築、景観まで――アートをめざす人に必須の知識・情報を満載

目次
1 「色とかたち」の基礎
(「かたち」の意味をさぐる 「かたち」と構図の心理 生活環境の「色とかたち」 「色とかたち」のイメージ連結 造形テクニックの開発)
2 配色と構図の心理学
(造形のシーン・スタディ 配色や構図のテクニック"ケーススタディ" 全体像―Total Appearanceのとらえ方)
3 イメージづくりと造形心理
(力感と動感のもたらす生気 造形的シーンの全体像をさぐる 相称とリズム・非相称とバランス リズムとバランスに見る「色とかたち」 21世紀のテーマ―繊細で緻密な質感づくり)

実践カラーデザイン―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. 配色・色彩学
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP