デッサンと言う礎

パーフェクトマスターデッサン 静物

デッサン・素描|アート・デッサンの本

パーフェクトマスターデッサン 静物
パーフェクトマスターデッサン 静物

内容(「BOOK」データベースより)
新しいトレーニングでデッサンがより早く上達。質感表現を豊かにするために多数のモチーフにトライ。デッサン上達四大要素―形態、明暗、質感、空間表現を徹底解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
国政 一真
兵庫県神戸に生まれる。京都市立芸術大学日本画専攻2000年度卒。くにまさ美術アカデミー主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
プロローグ リンゴを描く
第1章 基本編(道具を揃えよう
道具の使い方 ほか)
第2章 実践編(質感を描き分ける
複雑な素材や状態を描く)
第3章 応用編(クラッカーとペットボトルを描く(複数のモチーフを描く)
果物と瓶を描く(構図を考える) ほか)
第4章 色をつけよう(着色道具を用意する
色の基本 ほか)

パーフェクトマスターデッサン 静物―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. デッサン・素描-全般
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP