デッサンと言う礎

「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている

その他文献・資料|アート・デッサンの本

「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている
「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている

内容(「BOOK」データベースより)
「思い」は「言葉」にあらわれ、言葉は「身体」に影響を与え、「あなた自身」を形作る。分かりやすい豊富な実例。読んで使えるワークブック。ハーバード医学部ドクターが開発した心と身体と人生を劇的に健康にする「6ステップ・プログラム」。全米17州がこのプログラムを採用。

内容(「MARC」データベースより)
その人の「思い」「言葉」が「身体」に強い影響を与え、「人となり」を決定するという考えから作られた、全く新しい心と身体の総合健康プログラムを紹介。わかりやすい豊富な実例を掲載、読んで使えるワークブック。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
バド,マシュー
ハーバード大学医学部助教授として20年にわたり教鞭をとる。ハーバード・コミュニティ・ヘルス・プランにおける最初の行動医学部門を設立し、今では健康改善プログラムとして各地に普及しつつある画期的プログラム「ウェイズ・トゥ・ウェルネス」を開発。その業績は全米公共ラジオ放送、『ニューヨーク・タイムズ』紙、『ウォールストリート・ジャーナル』紙、その他のメディアで全国的に取り上げられている。現在は妻のロザリンドと愛犬オットー、ジークとともにボストン在住

ロスシュタイン,ラリー
自己啓発書の執筆協力では第一人者に数えられる。共著書にジョウン・ボリセンコのベストセラー"Minding the Body,Mending the Mind"などがある。ボストン在住

高橋 裕子
横浜生まれ。国際基督教大学卒。翻訳家であるいっぽう、自己成長や癒しに関するセミナーの通訳としても活躍中

アダムス,パッチ
本名ハンター・アダムス。みずから精神病院に入院した経験をもち、そこで"笑いが病を癒す"ことに目覚め、一念発起して医師になる。愛とユーモアを治療に取り入れ、無料で診察するユニークな共同体形式の病院施設を設立。映画『パッチ・アダムス』で広く知られている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. その他文献・資料
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP