デッサンと言う礎

Photoshop、Painterで習得する名画の筆使い パソコン絵画入門 世界の巨匠編

イラスト集・資料|アート・デッサンの本

Photoshop、Painterで習得する名画の筆使い パソコン絵画入門 世界の巨匠編
Photoshop、Painterで習得する名画の筆使い パソコン絵画入門 世界の巨匠編

出版社/著者からの内容紹介
●Photoshop、Painterを用いて、ゴッホ、モジリアニ、ルノアール、ピカソ、モネ、ユトリロ、東山魁夷、カンディンスキー、ウォーホル、マグリットなど10人の巨匠のタッチを模倣。そこに筆者独自の世界観を持たせた絵画を作例として、作業工程の丁寧な解説を加えました。
●絵の制作作業はデジタルカメラの写真をデッサンの下絵に利用し、タブレットで仕上げていくアプローチです。絵は好きだけど描くのは苦手という方にもとっつきやすい制作方法です。
●構図や色彩など絵画を描く上での基本的なテクニック、完成した絵画を発表するためのWebや各種メディアでの利用法など、デジタル絵画に関連するさまざまな解説も充実しています。

内容(「MARC」データベースより)
創作の第一歩は模倣から! ゴッホ、ピカソ、モネなど、著名な作家作品のテイストを借り、コンピュータによる作品作りに応用させることを実践した過程を紹介する。

出版社からのコメント
クリエイターやイラストレータなどプロの方はもとより、学生からシニア層まで絵が好きな人、絵心のある人にご好評を得ております。
デジタルなツールで世界の巨匠の筆使いを学べる書籍は他にありません。ぜひご一読ください。

著者について
HAL_ (ハル):金属彫刻家を経て、コンピュータの中での立体制作からデジタル版画の世界を構築するアーティスト。現展新人賞、奨励賞、多摩現展賞など受賞。著書に『目に効く3D絵本シリーズ』など多数。

Photoshop、Painterで習得する名画の筆使い パソコン絵画入門 世界の巨匠編―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. イラスト集・資料
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP