デッサンと言う礎

鉛筆デッサンの基本

鉛筆デッサン|アート・デッサンの本

鉛筆デッサンの基本
鉛筆デッサンの基本

内容(「MARC」データベースより)
身近な鉛筆を使ったデッサンについて、削り方や持ち方といった基本から、濃淡バランスやトリミングの方法、光源や構図の演出まで、プロや画学生達が描いた静物、人物など多数の作例で、初心者にもわかりやすくていねいに解説。

目次
基礎コース(鉛筆にコダワル
紙にコダワル
プロのテクニック ほか)
発展コース(見せ場を演出
ディテールで構図にリズムをつくる
ダイナミックな視点 ほか)
構成デッサン(どこにでもあるモノをどこにもないモノに
コトバはひとつのキッカケ
身近なモノでトレーニング ほか)

凄く良い!, 2004/9/18
レビュアー: まこと
この本は絵を描くうえでの基本・・鉛筆のデッサンの技法がすごくわかりやすく解説されています。

鉛筆デッサンの基本―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. 鉛筆デッサン
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る