デッサンと言う礎

現代パースの基本と実際―基本図法から簡略図法・ペン画・色鉛筆の表現プロセスまで

パース・遠近法|アート・デッサンの本

現代パースの基本と実際―基本図法から簡略図法・ペン画・色鉛筆の表現プロセスまで
現代パースの基本と実際―基本図法から簡略図法・ペン画・色鉛筆の表現プロセスまで

カスタマーレビュー
パースの基本がわかる!, 2004/5/20
By 剛力

私は漫画でパース画をうまく描くためにこの書を購入した。だいたいのことは知っていたのだが、本格的に理論を知った上でパース画を描くための良書だと思う。ペンで立体感や質感を出す方法も載っているのが良かった。注文をつけるならばもう少し数多くの建築の作画法が載っていたら完璧だったろう。古めなのも気にかかる。しかしまあ、すべてのニーズに応えるのは無理なので、専門書として良い本であることは疑いない。パース画を描く人は目を通すべき書だ。

現代パースの基本と実際-基本図法から簡略図法・ペン画・色鉛筆の表現プロセス―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. パース・遠近法
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP