デッサンと言う礎

スケッチは3分

スケッチ・風景|アート・デッサンの本

スケッチは3分
スケッチは3分 (光文社新書)

内容(「BOOK」データベースより)
道具はありふれた3つのアイテムでOK、定規で線を引かない、円を描く場合は楕円のカーブに気をつける、グラデーションは線と面のコンビネーションで処理する、1本線で描写してしまいがちなところを2本線で描く―速く描くためのコツが満載。

内容(「MARC」データベースより)
速ければ速いほど、絵はうまく描ける! えんぴつで下描きすることなく、いきなり黒のペンで線描写を始める線画主体の絵。3分から5分程度で完成する「ちょいとスケッチ」、略して「ちょいスケ」の技法をご紹介。

目次
第1章 スケッチの威力
第2章 線と円を使いこなす
第3章 視点の置き方
第4章 アイテムはこう使う
第5章 描写には手順・法則がある
第6章 モノを描く
第7章 ひとを描く
第8章 風景を描く

スケッチは3分―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. スケッチ・風景
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る