デッサンと言う礎

富士山絵画展|ハ行の展覧会と公募展

展覧会と公募展ガイド|アート・コミュニティ

富士山絵画展|主催:国民文化祭富士吉田市実行委員会
展覧会名 富士山絵画展 ※公式サイトで応募要項を確認しましょう。
主催者 第28回国民文化祭富士吉田市実行委員会
応募資格 16歳以上とする。(平成25年4月~平成26年3月中に16歳になる方)
公募ジャンル 油彩、水彩(アクリル・パステルを含む)、日本画(水墨・墨彩画を含 む)
公募テーマ テーマは「富士山」。具象、抽象、写実は問いません。「富士山」に関わりのある内容であればどのような作品でも選考対象にします。・「富士山」そのものの風景画・富士山を点景にあしらった絵・全国各地の○○富士・富士山自体は描かれていなくても富士山にかかわるもの・富士山を連想させるものなど、「あなただけのふじさん」を募集します。
公募作品規定 【1】応募点数は、各部門1人1点とする。
【2】応募作品は未発表(公募展・コンクール等で発表していない作品)のものに限ります。
【3】応募作品の大きさは20号以上50号以内(Sサイズを含む)の平面作品とします。ただし、厚みは20cm以内とする。
【4】応募作品は額装してください。額幅は7cm以内(マット使用の場合は、マット幅7cm以内)とし、額装時の幅は、最大131cm×131cmとする。
【5】額面は、ガラスの使用はできません。ただし、水彩画、パステル画、水墨・墨彩画はアクリル板の使用を可能とする。
【6】作品は展示に必要な吊り具と吊ひもを必ずつけ、作品の裏面に、部門、上下(天地)・住所、氏名、題名を明記すること。
【7】他者の知的財産権を侵害しないものに限ります。
【8】【2】、【7】に抵触した場合には、入選・入賞を取り消すものとする。
【9】【8】の問題が発生した場合、すべての責任は応募者が負うものとする。
出品点数 応募点数は、各部門1人1点とする。
出品料金 【応募料】各部門2,000円。応募料の払込みをもって、応募申込となりま す。平成25年8月30日(金)までに払込を完了してください。※詳細は公式ホームペー ジをご覧ください。
賞・賞金 文部科学大臣賞、国民文化祭実行委員会会長賞、山梨県知事賞、第28回国民文化祭山梨県実行委員会会長賞、山梨県議会議長賞、山梨県教育委員会教育長賞、富士吉田市長賞、第28回国民文化祭富士吉田市実行委員会会長賞、富士吉田市議会議長賞、富士吉田市教育委員会教育長賞、富士山絵画展奨励賞
搬入時期 平成25年9月7日(土)・8日(日)
展覧会期 平成25年10月19日(土)~27日(日)
会場 郡内地域産業振興センター 絵画特設展示場
お問い合わせ 【事務局】
第28回国民文化祭富士吉田市実行委員会事務局(富士吉田市教育委員会国民文化祭室)
【問合せ先】
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田1904番地
TEL.0555-22-1136 FAX.0555-22-6552
ハ行の公募展へ戻る
展覧会と公募展ガイドTOP
▲公募展ガイドへの登録申請
アート・コミュニティへ

PAGE TOP