デッサンと言う礎

デッサンとは何か

デッサンの意味や目的を理解して、デッサンの仲間であるクロッキーとエスキースを知ろう。

主な内容

デッサンは現実世界を画用紙へ再現させる方法と捉えがちです。しかし、そのようなデッサンから派生したクロッキーやドローイングなどによって描く意識は従来のデッサンとは違うものへ変化しています。ここでは、それぞれに役割を理解し、デッサンについて再度考えてみたいと思います。

デッサンは絵画や造形を見る能力を高めます。そして、デッサンの描き方や能力を高めることで、視覚的感性を高めることができます。

  1. デッサンは思考するための言語である
  2. デッサンと文章の比較
  3. デッサンをしていく中での理想的なサイクルの例

クロッキーはモチーフや人物の描き方を高める最善方法の一つで、気軽に始められます。時間制限があるクロッキーは対象の本質を見極めるためヒントとなるでしょう。

  1. クロッキーの表現性
  2. 人物クロッキーの必要性とデッサン
  3. クロッキーの手順
  4. クロッキーの道具
  5. おススメB3サイズのクロッキー帳
  6. クロッキー用紙と経済性
  7. 日常にもクロッキー帳を!

絵画作品の設計図や指針となるエスキースで構想を練りましょう。エスキースが作品の完成度を高めます。

  1. エスキースとは
  2. 初心者にとってのエスキース
  3. 大作への発想からエスキースを描く
  4. 大作へ向けたエスキースの着想、構想の例
  5. エスキースから本画へ至るヒント

デッサン制作へ取り掛かる前に、モチーフ全体を理解するエスキースの描き方と道具について説明します。

  1. デッサンでのエスキースの描き方
  2. デッサンで使用するべきエスキースでの道具
  3. デッサンのエスキースで使うおススメのスケッチブック
  4. デッサンでのエスキースのまとめ

デッサンとドローイングの表現描写の違いから、それぞれの制作意識を理解しよう。

  1. デッサンとドローイングの違い
  2. デッサンとドローイングに見られる制作者の意識
  3. ドローイングにおける対象(モチーフ)の有無

デッサン初心者が描き方と基礎技法で最初に読むべきデッサンの本を厳選5冊紹介します。

  1. デッサンの基本
  2. 人物クロッキーの基本
  3. 脳の右側で描け
  4. 初めて学ぶ遠近法
  5. 視覚表現―コンピュータ時代のベーシックデザイン

  1. デッサンの意味と目的
  2. クロッキーについて
  3. エスキースについて
  4. デッサンとエスキース
  5. デッサンとドローイング
  6. 初心者が最初に読むデッサンの本

目次

PAGE TOP