デッサンと言う礎

明度とコントラスト|デッサンの描き方と基礎技法

絵画の言語とも言うべきデッサンの力に迫る|デッサンと言う礎

明度とコントラスト-主な内容

  1. ギュスターヴ・クールベから学ぶ
  2. 絵画を模写して疑似体験をする
  1. 絵画を模写して疑似体験をする…つづき
  1. 絵画を模写して疑似体験をする…結果
  1. アンドリュー・ワイエスの絵画
  2. 白黒と中間色に単純化しよう
  3. 明度にメリハリをつけてコントラストを強くしよう
  4. 明度を分ければ絵らしくなる
  1. 泥棒美術学校

  1. ■Page01…白黒と中間色に!
  2. ■Page02…黒は黒、白は白
  3. ■Page03…さらに明度を分割する
  4. ■Page04…アンドリュー・ワイエスの絵画から見える明度とコントラスト
  5. ■Page05…明度とコントラストを考える上で参考になる本
  6. <<<デッサンの描き方と基礎技法

デッサンの描き方と基礎技法-目次

PAGE TOP