デッサンと言う礎

スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇

人体・美術解剖学|アート・デッサンの本

スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇
スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇

内容(「BOOK」データベースより)
(1)すべてのモノは立方体に入る。(2)ならば、立方体があらゆる角度から自由に描ければ、すべてのモノは描けるはず。(3)それには便利な箱パースがある。これをスーパーボックスと名付ける。(4)形ができれば、調子をつけるだけ。これにも便利なコツがある。(5)これで人物デッサンの完成。―画期的なデッサン力アップの手引書。

スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

デッサン・アートの本-目次