デッサンと言う礎

マンガの描き方-似顔絵から長編まで

アニメーション・マンガ制作|アート・デッサンの本

マンガの描き方-似顔絵から長編まで
マンガの描き方 似顔絵から長編まで

(「BOOK」データベースより)
『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『ブラック・ジャック』『火の鳥』…etc.30年以上に亙って、子供たちに夢を与えつづけ、亡くなった今も、不動の人気を保つ天才マンガ家・手塚治虫。マンガ文化に革命を起こし、世界中のクリエイターに影響を与えた"マンガの神様"が、自ら創作現場を語った。手塚ファンのみならずマンガ好き垂涎の一冊。

目次
第1章 絵をつくる
(漫画は落書きから始まる 漫画の道具、選び方と使い方 顔の描き方から構図まで)
第2章 案(アイデア)をつくる
(「案」を考えるためのふたつの方法 「おかしさ」をつくる六つの要素 漫画アイデア問題集)
第3章 漫画をつくる
(物語の考え方 主役を決め、台本を書く 人物の表情や動作から風景まで)

マンガの描き方―似顔絵から長編まで―通販はこちら…amazon.co.jpの詳細

  1. アニメーション・マンガ制作
  2. <<< アート・デッサンの本 TOPへ戻る

PAGE TOP