ムーブマンを考える上で参考になる本|ムーブマン・動勢

視覚表現―コンピュータ時代のベーシックデザインでムーブマンを学ぶ

デッサンと言う礎|デッサンの描き方と基礎

ムーブマンを考える上で参考になる本

ムーブマン・動勢|デッサンの描き方と基礎技法で参考になる本

視覚表現―コンピュータ時代のベーシックデザイン

初級 中級
オススメ 
一般用

デッサンでいうムーブマンは平面上の動きを指してよく言われる用語です。それは、見るものに与える心理的効果の結果として言われることが多いものです。

“ムーブマンはこのようなものです”とわかりやすく解説されている技法書や美術書は見たことはありません。それはムーブマンというものは、ある造形的要素によっておこる現象を指しているからだと思われます。

そして、その造形的要素はさまざまにあって、一括りにムーブマンはこういうものですということは膨大な範囲に及ぶことといえます。

そこで効率よくムーブマンといわれるものを学ぶために、広く浅く造形的要素を知ることが、今後の独自の表現に近づくための基礎となるでしょう。

そこでデザインを勉強する時に使われる参考書の多くに平面のための造形的要素や心理的効果を活用することが効率がいいと考えます。

この本はコンピュータ時代のベーシックデザインという副題がつけられていて、あたかもデザイン分野だけのための本に捉えられてしまいそうです。

しかし、その内容は平面に関する造形の要素がふんだんに 取り上げられており、画像の多さと詳しい説明でかなり得した気分になってしまいます。

デザインの分野から得られる基本的な知識は、デッサンでいうマッスやムーブマンを理解させ、多くのインスピレーションをわれわれに与えてくれます。その入り口にこの本はお薦めの一冊です!

    目次
  • 1 デザインと構成
  • 2 構成エレメント
  • 3 構成と心理
  • 4 構成手法
  • 5 制作手法
  • 6 表現技法
視覚表現―コンピュータ時代のベーシックデザイン amazon.co.jp で詳細を見る

初級…初級者、初心者にオススメの本
中級…中級者、絵画制作を的確に進めたい人にオススメの本
上級…上級者、自分独自の絵画を確立したい人にオススメの本
オススメ…“最初の一冊に”オススメの本
定番…“このことならこれ”定番の本
人気…“わかりやすい”人気の本
受験用…美大芸大受験で役に立つ本
一般用…一般の人に多く読まれている本
研究用…専門的に研究するための本

ムーブマン・動勢-目次

ムーブマン・動勢について-TOP


ページの上へ